てんちょの釣行記(^v^)  サヨリ編

て~んちょ です(*^_^*)

 

てんちょの大好きな釣りの一つ

サヨリ釣りに行ってきました~(^v^)

 

てんちょ的には

サヨリの釣り方色々あるのですが

 

ノベ竿で

できれば

食い付くのを見ながら釣るのが

大好きです^m^

 

 

サイズ狙いならやっぱり遠投かな~

とか

思うのですが・・・

マキエさに

サヨリが

シュ~ シュ~

って

泳いで寄ってくる様も

心躍るシーンですよね(笑)

 

 

さてさて

熱く語るのはこの辺で(笑)

 

 

てんちょの釣行記スタートです(*^_^*)

 

 

10月17日

前日に解凍した地アミと仕掛けを持って

釣場へ・・・

 

釣場に到着して恒例の

釣人さんとの会話

 

釣れてますか~ とか

なに釣りに来たの~?? とか

話していると

 

サヨリ??今日見てないよ~

 

って

とんでもない情報が!!

 

 

でも

サヨリは寄せて釣る物

 

 

マキエさをパラリ

 

パラリ

 

パラリ・・・

 

水中の様子は・・・

綺麗に地アミが沈んで行く~

 

・・・・・

 

パラリ・・・・

 

うん??

 

沈んで行く水中の中で何やら魚影が・・・

徐々に増える魚影

 

これは

そろそろ

本命も~

思っていると

視界の隅から

ス~っと動く魚が・・・!!

 

早速エサを撒きながら

仕掛けを準備して

 

気が付くと・・・

水面下をス~ ス~っと泳ぐ魚影が沢山^m^

 

仕掛けを投入すると目印のウキが

ピュっと反応

 

無事待望の一匹目をゲット

その後も1投1匹

気が付けば・・・・・

大漁のサヨリさんに^m^

 

釣行時間は1時間半

釣果は30匹と

てんちょ的には大満足の一日でした(^v^)

 

短時間釣行でも

数釣りが狙えるサヨリ

釣って楽しい

食べて美味しい

挑戦してみてくださいね~^m^

 

 

最後に

タックルの紹介と

釣果を伸ばすポイント

御紹介しますね~

 

 

まずは

今回使用した竿は

5m40cmのノベ竿

銀陽540と言う竿なのですが

軽くてしっかりしているのでとても扱いやすいです(*^_^*)

 

そして仕掛けは

2種類仕様

オーナーさんの

サヨリシリーズ

シモリサヨリと楽ちんサヨリ

 

一般的な仕掛けはシモリサヨリですが

ノベ竿の操作が苦手な方には

楽ちんサヨリがオススメ

 

スーパーボールが付いていて

狙った所に投げやすいですよ^m^

 

ただ、楽ちんサヨリは

ウキから下の部分しかないので

竿先から仕掛けまでの糸は用意しましょうね(*^_^*)

 

そしてサヨリ釣りのポイントと言えば

回遊してきたサヨリを

マキエサで留めるのも大切なのですが

 

針の交換もとっても重要!!

 

 

そんなに??

って

思うかもしれませんが

 

てんちょは4~5匹釣ったら

確実に鈎交換しちゃいます(笑)

 

ウキに反応があるのに釣れない

釣れてもポロリと落ちる

こんな経験無いですか??

 

そんな時は確実に針を交換しましょうね(*^_^*)

このひと手間が

釣果を大きく左右します^m^

 

てんちょのオススメ必勝法です(*^_^*)

 

是非試してみてくださいね~(^v^)

 

ちなみに

サヨリは

テンプラにして

食べました~(笑)

 

とっても美味しかったです(*^_^*)

 

それでは~

てんちょでした~(^v^)

関連記事

  1. 活き餌いろいろ^m^

  2. 今ならレインコートのクリーニングが安い!!

  3. 中古釣具買取強化中ですよ~!✨

このページをスマホで表示

QR Code