ワカサギ釣り ~はしモン、ウジくれぇ~

こんにちは!!!

去年365日の9割、お酒飲んでたカワイです!

雑なつまみが多かったですね。ブロッコリーの芯とか、貧乏ホルモンとか。量より手数で勝負!

 

始まりは当店スタッフはしもとがくれた、ちっせぇワカサギの天ぷらを食った事でした。

美味かったんですわこれが…。

 

仕掛けを買うがエサの白サシ(ハエの幼虫)が売り切れ…。

かわい『はしモン…ウジくれぇ!』

他人にウジ虫をせがんだのは初めての経験でした。

はしもと『残った分、返して下さいね。』

ウジを返してくれと頼まれたのもまた初めての経験でした。

 

場所は千屋(ちや)ダム。

遊漁券が必要ですが、『つりチケ』というアプリで買える上に770円とお安い。

そしてポイントに到着。なんと橋の上でした。

まぁ高い。正月のかまぼこかっつーくらいの高度。

震える手で白サシを針につけ仕掛けを投入。

すぐアタリが!結構引くぞ…!?

これがワカサギ…思ったよりデカいし、思ったより小汚ぇな…。

って思いましたがよく見たらウグイでした。紛らわしい…。

 

2投目、ぴくぴくするけど魚付いてるかな?

確認のために一度上げると

3本釣れてました!ウケる!

バケモンみたいなメダカかと思いました。

サイズはまぁ、メダカとしてはモンスター級ですが、魚としてはマイクロベイト。

でもこれがワカサギなのです!(多分)

その後もポンポン釣れて、モロコに会えたり

イメージしてたサイズ感のワカサギに会えたりと順調。

のんびりしつつも忙しい、という癒しの釣りで御座いました。

2時間足らずで38本、上々でしょう!

小さい奴はリリースか…?とも思いましたが、

橋の高さ的にリリースしても下降負荷でお死にあそばされるのでキープ。

一瞬だけ、くっさ!とも思いましたが鮎系統のイイにおいです。

くっっっさぁ~♡って感じです。

 

コツは3つ?

底付近を狙う(周りの人がそう言ってました。笑)

こまめに動かして誘う(置き竿にしたらアタリが消滅しました)

連掛けを狙わない(無限にバレ続けてました、意味ない)

これくらいでキスのちょい投げ釣りくらいイージーでした。

うっま!!!!!!!!!ワカサギにしかない味でしょうね、

苦みとほのかな良い香り…酒に合うんですねぇコレが。

手前の緑の奴は、めっちゃ小さいワカサギ4~5本を、

昆布を甘く煮戻した奴と一緒に大葉で巻いて天ぷらにした奴です。

最適解かも知れないです、ホントに美味しい…。

苦みがあって淡白な分、甘い系の味付けが合うのかも知れません。

『ワカサギのデスロール』として商品化して下さい。

 

とまぁ、日本酒と死ぬほど合いますし、

かなり簡単、手軽、癒されるので

是非行ってみて下さい。かなり強くオススメです。

エサは白サシじゃなくてもブドウムシを小さく切った奴でもOKですよ~。

 

それでは本日もお店でお待ちしておりま~す

関連記事

  1. イベント開催!

  2. えび

  3. 夏休みの釣りに

このページをスマホで表示

QR Code