出雲の釣場クリーンアップレポート!

ども!出雲店の高橋です!

イベントレポートの続きです!

地磯ツアーを終え、後半は

「出雲の釣場クリーンアップ」へ!

今回お世話になった宇龍漁港の清掃活動を行います!

コロナ禍で駐車・ゴミ問題などが増え釣り場へ負担が大きかった今年・・。

このままでは釣り禁止などが増えてしまうのではということで、

今回はこのお世話になった宇龍漁港を清掃していくことにしました!

ガチガチのイベントではなく、どんな方でも気軽に自由参加とし

コロナの事もありますので、集まった方へゴミ袋をお渡しし、

特別な集合や挨拶なく、スタート!

エサの袋、竿、ラインなども沢山・・。

わざわざ船の係留ロープに絡めているようなゴミも・・。

ご家族でご参加のH様!

ありがとうございます!

今回は地元のカンジインターナショナル上畠さん、福田さんにもご参加頂きました!!

お忙しい中ありがとうございます!

楽しそうに清掃して頂いてよかったです!

島根半島地磯歩きツアー終わりに参加頂いた3名様!

お疲れの所ありがとうございます!

I様の「お世話になった釣り場を綺麗にするのは当たり前ですわね!」

とのお言葉が印象的でした!

今回ガッツリ活動してくれたS介君!

差し入れにチョコを頂きましたw

疲れた体にしっかりと補給させて頂きましたw

ありがとう!

しかし、ハイシーズンではありませんが、やはりゴミはありますね・・。

漂着ゴミなどもやはりありますので、釣り人だけの問題ではないかもしれませんが

釣り人が「釣り場をつかわせてもらっている」という立場をしっかりと理解することが

今後のゴミ問題、釣り禁止問題では重要になってくると思います。

「俺は捨てない」

「捨てるのは日頃釣りをしない人」という方も多いですが

一般の人からすれば同じように見られます。

「釣り人はゴミを拾う」

「釣り人がいれば釣り場がきれいになる」という目で見てくれるためには

こういった活動が必要になってくると考えます。

宇龍漁港もパッと見はゴミなど落ちていない綺麗な漁港ですが、

今回短時間ではありましたが、これだけゴミが集まりました。

漁協の方指定のゴミ集積場までは

某プロのトラックが大活躍してくれましたwww

ありがとうございましたw

ご参加頂いたみなさん、寒い中本当にありがとうございました!

次回は春を予定しております!

また詳細決まりましたらご案内致します~!!

関連記事

  1. 無い~~~ッ\(◎o◎)/!

  2. LINE祭り始まります\(^o^)/

  3. 渓の番人

このページをスマホで表示

QR Code