【ガマ日記】ついに出た!川内川ランカーシーバス!

こんにちは!

かめや釣具城南店イマガマことガマです!

先日、仕事中にルアーコーナーを眺めていたときのこと。

ガマ「……あれ?最近シーバス釣ってなくない?」

そういえば最近シーバスとは御無沙汰。

よくよく思い返してみれば9月1日に

釣った以来だなということが判明しました。

それを思い出したところ、頭の中がシーバス釣りたいで一色。

と、いうことで仕事終わりに川内川直行してきました!

仕事終わりからだったので、最干潮下げ止まり前。

数カ所ポイントを見て回りますが、ベイトの姿が見えない……。

コノシロが接岸しているとのことですが、

水面には姿が見えません。

ビッグベイトやらなんやらを投げてみますが反応なし。

最終ポイントにてなんとはなしに、

シマノ「サイレントアサシン140S」を投入。

流れに対してダウン側に入れて、

ハンドル5秒1回転ぐらいのデッドスローで巻いてくると、

ガガン!!

ガマ「え?ヒラスズキ?でかくない??」

かかったのは目測80㎝近いヒラスズキ。

ジャンプが特徴的なので慣れるとファイトで大体わかります。

マルスズキ想定だったのでフックが心配。

慎重に慎重にやりとりをして、ランディ……。

バチャバチャ!!ぽーん(ルアーが飛んでいく)

ガマ「え?」

最後強引にやりすぎてスナップが伸ばされてる…。うそーん。

久しぶりのランカーチャンスを不意にしてしまった…。

スナップを変えて、擦れてたリーダーを結び変え、

再びボックスに入っていたもう一本のサイレントアサシン140Sをキャスト。

同じ様にデッドスローで流していくと、再びドスン!

ドババババ!ポーン(ルアーが飛んでいく)

ガマ「今のデカかった!今のデカかった!今のデカかったって!!」

今回はルアーが付いているので普通にエラ洗いで外されただけ……。

ガマ「え~、曲げられとるやん」

ガマ「フロントは折られてるし…」

さすがヒラスズキ。

平気で4番フックをへし折っていくパワー。

ハリが刺さりきっていなかったのも原因かもしれません。

障害物とブレイクがきついポイントなので、

ドラグを緩くし過ぎても問題なのがつらい所。

車にとぼとぼトレブルフックを変えに行き、

さすがにもう魚散っただろうなぁと思いましたが、

諦められずもう1トライ。

さっきので喰わせ方は理解したので、

レンジを入れながらデッドスローでふわふわ漂わせていくと……。

ガガン!

喰った!今度は絶対!バラさん!

フルパワーでフッキング。走り方がヒラじゃない!今度はマルスズキ!

しかもこれもデカイ!

ばらさないように慎重に慎重に寄せて来て、

ようやく最後にネットイン!

ゆっくりファイトをしすぎてだいぶ体力を使わせちゃったので、

時間をかけて蘇生をして手早く簡易計測。

82、3㎝ぐらい!久しぶりにランカーが出てくれました!

雨降る中、魚体に気を遣って手早く写真撮影させてもらったので

不格好な写真になってしまいましたが、

風格のある魚体は最高にかっこよかったです!

川内川は只今ハイシーズン!

皆様も是非大型シーバスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

(フックとスナップは太軸にしないとガマみたいになります)

詳しくはガマまで!

関連記事

  1. 夏休みの思い出作りにいかがですか❔

  2. 【入荷情報】「シマノ セフィアクリンチフラッシュブースト2.5号 #オヨガセイワシ」大漁入荷!鹿児島姶良店

  3. 本日はツローの日でポイント二倍!

このページをスマホで表示

QR Code