タコ釣り絶好調!フィッシング都城☆ | かめや釣具

サマーセール 8/18まで開催中

タコ釣り絶好調!フィッシング都城☆

おはようございます!

フィッシング都城のホウマンです。

今回、タコ釣り調査に行ってきましたので、ご報告します(^-^)

この前の休日はいつもよりのんびりと起きて、携帯ゲームをしながら、のんびりお昼まで過ごしていたのですが、ふと、タコ焼きが食べたい・・・めちゃ食べたい

そこからが早かったです。

キッチンでたこやき粉を発見⇒冷蔵庫を確認⇒キャベツ有り⇒紅しょうが有り⇒タコ無し⇒よし!釣り!!

とゆう事で短時間ですが思いつきからのゲリラフィッシングに行ってきました。

持っていくタックルはいつもまとめてますので、思いついてから5分後には車に乗っていました(@_@;)

持って行ったタックルはこちら

バッグ一つと小型クーラー、竿の超お手軽装備です。今回は堤防際を探る釣り方でタコを狙ってみました。今回使用したタコジグはこちら。

YAMASHITAのタコゆらハンターです。ほんとに良く釣れてくれるタコジグでいつも釣果を出してくれる超オススメタコジグです。堤防の際ギリギリを狙いますので、堤防と並行に構えてタコゆらハンターを落とします。

でも、タコ釣りってどこを狙っていいのかよく分からないですよね。タコは狭い隙間が大好きなので、短時間で時間がない時は下の画像のような堤防の切れ目だけを狙っていってもOKです。タコをピンポイントで狙う事ができます。自分も今回はこの堤防の切れ目だけを狙っていきました。

まずはタコゆらハンターを堤防際に落とします。一般的に底をトントン叩きながら横に移動して行くという釣り方がセオリーですが、自分の釣り方は底をほとんど狙いません。どちらかというと中層をメインに狙う釣りです。まず水面までタコジグを落とし、指でリールをサミングしながら竿をシェイクさせてタコジグを徐々に落としていきます。タコが中層でタコジグを抱くと、糸が「フワッ」とたるむので、中層で糸のたるみが出たらそれがアタリの合図。糸を少し送り込んで一気に合わせ、堤防にへばりつかれないように素早く巻いてGET~!こんな釣り方です。この釣り方は根掛かりも少ないので、オススメですよ☆

そして、今回も短時間で2匹のタコをGETできました~

あと、最後になりましたが、こちらの激アツスプレーもオススメです。

マルキュー ノリノリタコライダー

タコが好む魚介抽出物配合なので、アピール力も抜群!今回の2匹もスプレーをシュッと一吹きさせてすぐに釣れました。

タコ釣りハイシーズン突入です!とっても面白くてお手軽に挑戦できますよ~☆

詳しくは、スタッフほうまんまで(^v^)

関連記事

  1. ハートランド 別誂 冴掛 710 AGS入荷!!南宮崎店

  2. 湯川マサタカさん シマノ エギングSPトークショー

  3. 水中用品を多数、品揃え中!!宮崎店

このページをスマホで表示

QR Code