イカを釣ったりグレを釣ったり…

皆様おはようございます!

お久しぶりの更新となりますが、気が付けばもう師走

ついつい寒い寒いが口癖になっておりますが、文句を言って暖かくなれば世話ないのですけどね♨

さて私の釣りの師匠は居酒屋をなさっておられるのですが、例に漏れず忙しいようで週末には30名分の魚を仕入れないといけないとのこと。

6日土曜日はティップランでイカオンリ~の予定だったのですが…

とりあえずいつもお世話になっております鹿児島本港より出船しております

海鱗さんにお世話になりまして6時半出船です!!

6時半頃はこんな明るさです

でもタックル準備するときは明かりが必要ですね~

最初は比較的浅場からスタートしたのですが、まぁ一緒に行ったスタッフの徳山くんが釣る釣る~♨計4杯

師匠も釣る釣る!計5杯(2杯コウイカ)

はぁ~!まずいマズイ!

釣る2人に挟まれてエギを変えシンカーを変え完全に迷子♨

水深50mほどの深場を流している時に何とか一杯(汗

シンカーも持っている最大重量の30gを足して60gでギリギリといった状況でしたので、もっと重いものも準備しなければと思いました。

そろそろ次の釣物へという事でティップランは終了!

場所を移して午前便の後半戦は船フカセで狙うグレ(メジナ)です!!

野間や沖堤、坊津などにさんざん行きましたが良型に出会えずフラストレーションが溜まっていましたのでここいらで一発かましたいと思っていましたが・・・

チョロ釣りの要領でコマセを打ちながら流して行くと結構近くでラインが走り…軽く40㎝オーバー口太です!

徳山君も磯竿を握るのが初めてという事でレバーブレーキの操作にも苦戦しながらも…

イイじゃない~♨

徐々に慣れ出しまた釣る釣る!

ほぼ口太でしたが、小針で呑ませるつもりでも針外れが多く、鬼掛の広棚グレ7号がベストマッチだったと思います。

ダブルヒットも!

短時間の釣りでしたが2人で口太18枚チャリコ5枚釣ってお腹一杯でした♨

一方、師匠は…

1人分の釣果です…グレだけで32枚と特大のイラ♨

竿がまっすぐだったところはあまり見ていません♨

仕入れ大成功といったところでしょうか、しかし錦江湾でこれだけ見事なサイズが数釣りできるなんて思ってもみませんでした。

また行きたいなぁ、年を越す頃にいったら50獲れるかなぁ♨

お問い合わせは遊漁船「海鱗(かりん)」林船長090-3071-9764

関連記事

  1. 錦江湾奥ティップラン記!

  2. 突撃!隣の晩ドラゴン

  3. ダートマックスTR新色入荷!

このページをスマホで表示

QR Code